11/18/2017    部員紹介④
No.4 Unknown
呼称:うっちー、西君、宇都宮

今回の部員紹介では、私の回生の首領-ドン-と呼ばれる"例のあの人"を取り上げることにする。別に特段名前を呼ぶことに対するお咎め等は無いが、やはり彼の者の名前を口にするのは些か慮られる。最近、彼女の真の名を呼ぶ者を見かけたことがない。いや、それは私の単なる思い違いなのだろうか。
さて、下らない問答はこれぐらいにして本題に入ることにする。まず、彼女を一言で表すとするならば「一張一弛」。こんなところではなかろうか(多分ほとんどの人がそうだとは思うけどねー)。一処では柔和に接し、はたまた他方では厳しい先輩(または同回)に徹する。最近そんな彼女だからこそギタパのトップとして君臨しているのだと私は思うようになった。どちらのバランスが崩れても上手くはいかない、その絶妙なバランスを取り持っているこそ今がある。おいそれと真似できるものではないが、いずれその境地に達することを夢見て人は前を向き進んでいくのだ…。
more open !?
スポンサーサイト
11/18/2017    ナツアソビ…
どうもお久しぶりです。
さて今回のテーマとは…なんと!!!
夏遊び!!!!(^ν^)ヤベェ…
決して忘れてた訳ではないのですが、色々とありまして…(原稿全部消しちゃった^_−☆)
というわけで、2ヶ月前のイベントのブログ更新はっじめるよ〜〜〜

2017年9/9(土)、天気は快晴!絶好の山日和ということで、よしお((Yoshi)指揮者)と愉快な仲間たちは六甲山へと赴きました。まず、ケーブルカーに乗り込み山頂を目指します。途轍もないほどの斜面を登っていくこと約10分、山頂に着き駅舎から出ると何とも見事な景色が一面に広がっているでは ありませんか!しかし、乗り込む予定のバスが発車寸前だったため、じっくり見ることは断念…。そして、山道特有の恐ろしいほどの急カーブの連続地帯を耐え抜き今回の目的地に到着しました。入場券を手に入れ、いざ出陣。入る前はとても暑かったのが入場後急に涼しくなり、山スゲェって思いました。そして、トコトコと歩いていきバーベキュー場に辿り着いて、ようやく今回のメインイベントが始まります。係の人に説明を聞き、火をおこす者達と具材を切るグループに分かれ準備にかかります。後輩たちがとても動いてくれたことをよく覚えています。バーベキュー中は、コンニャクを焼いたり、目のやり場に困ったりととにかく色々ありました。そんなこんなで2時間ほどが経過しあっという間に終幕の時間です。片付けする場面でも皆よく動いてくれました。
そしてその場で一旦解散した後、残ったメンバーで辺りを散策。行き着いた先には小さな範囲ではあるが、なんと雪が積もっているではないか。そしてその周りを囲む人だかり。何が起こるのかと傍観していると何やら宝探しが開催されるらしい。堆く積まれた雪の中から数字の書かれたボールやら景品なんかを掘り当てるのが目的のようだ。それから待つこと十数分。係のお姉さんの合図で一斉に積まれた雪に群がる人々。初めはその様子を眺めつつ近くの雪で遊んでいただけであったが、気づけば自分も雪の上にいた。同回の1人と一緒に一心不乱に掘り続けたが収穫は無かった。この場所に来て1時間が経とうとしていた。
雪で楽しんだ後は、折角なので頂上まで登ることになりました(°▽°)やっぱり山の上からみる景色はいいなぁ〜(=´∀`)
といった感じで夏遊びの報告は終わります。更新が遅くなり本当に申し訳ないです。

ここまで読んで下さった方がおられるかは分かりませんが、最後に宣伝をして締めさせてもらいます。
来たる来月2017年12月16日(土)に我がクラブのウインターコンサートが開催されます。今回のトリ曲は桑原康雄先生作曲の「キラキラ星のうた」を演奏致します。皆さん是非ご来場ください!!
ここまで読んでいただきありがとうございました。